!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2006年6月

 久野収さんの本を10冊ほど出しました。学生の頃、ほんの短い時間ですがお話を伺ったことがあり、そのときのことを思い出しながら(どこかの駅前のルノワールでした)値段を付けました。小生意気な若造たちの問いかけにひとつひとつに、真剣に応対されていた姿が印象に残っています。でも今思えば「おたく」についてどう思うかなどではなく、肩肘張らずに野球の話でもすればよかったなあ。「日刊ゲンダイ」でのコメント好きでした。

(宮地)

コメントを書く

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2006年 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ