!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2006年3月
No.1037  2006年3月5日(日)

[小林大悟の右足]

 一週間ぶりの非番で、午後から埼玉スタジアム2002へ。いよいよJリーグ開幕!つらく楽しい日々が戻ってきました。

 今年のアルディージャは大型補強を敢行し、期待以上に不安もいっぱいだったのですが、前半はその通りの内容。例によってセット・プレーからポコポコ点を取られ、3分間に両チームで3点入るような大味な展開。ジェフの素早いプレスになす術なく、あらあらトホホで45分終了。
 しかし後半、ぴたりとハマった選手交替と、審判のホーム寄りの笛(うちのチームにしては珍しい)のおかげで、あっという間に逆転(10分間で3点取りましたよ)。連携など全然まだまだ、期待の助っ人マルティネス(上海からやってきたホンジュラス人。去年の日本代表戦で大爆発)もさっぱりと、安心するにはほど遠い内容でしたが、今日のところはとても楽しいひとときを過ごせました。
 何はともあれ本日の主役はヴェルディから移籍してきた小林大悟。素晴しいキックを蹴ります。実のところ、彼の加入のとばっちりで一番好きだった島田裕介がレンタルで草津に行ってしまったこともあり、少々複雑な心境だったのですが、すべて吹っ飛びました。島田も昨日の神戸戦で大活躍だったようですが、成長して戻ってきてもポジションはない、というぐらいの一年を通しての活躍を、大悟には期待します(それでもシマには戻ってきてほしいけど)。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2006年 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ