!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2005年4月
No.968  2005年4月6日(水)

 ついこの前までただの枝だったのに、その硬い枝から小さな蕾が顔を出し、まだまだだなぁと思ってるうちに、うわっとあれだけたくさんの花が咲くのが、不思議です。

 CRAFT碧鱗堂BOOKS、内澤旬子さんの「革表紙の封筒本ワークショップ」が、谷中の仕事場で開催されます。日程など、詳しくは内澤さんの仕事日記をごらんください。
 先日、試作品を見せてもらいました。表紙は内澤さんが1月にインドで仕入れてきたアンティーク仕上げのシープレザーです。手にしっとりと馴染むような風合いがいい感じでした。中に使う封筒もインド製。ツルピカ至上主義の日本製品にはない手触りで、頬擦りしたくなります。
 表紙には象嵌という細工もあり、盛りだくさんです。
 興味のある方、是非ご参加おすすめしますよー。
 
(ミカコ)
追記 内澤さんのワークショップは、今回も驚異的な速さで定員に達したそうです。(4/7)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2005年 12月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ