!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2005年1月
No.932  2005年1月6日(木)

 3〜5日は名古屋に帰省していました。その一日、母の用事を言いつかり、久しぶりに千種駅まで行ったのですが、ここは中学高校の6年間、毎日乗り降りした懐かしい場所。ということで、往時を偲んでちょっと寄り道してきました。まずはその話を少々。

 最初に行ったのは、ちくさ正文館。出版関係の人々には説明する必要のない有名な本屋です。この仕事を始めるまでは知らなかったことですが、同業者がよく視察に立ち寄るそうで、そのことだけ取り上げるなら往来堂書店と似てます。それ以外はまったく違う店ですけど。
 入ってすぐの棚に『BOOKISH』が面出しされているのを発見。「うちと同じだ」とおこがましくも親近感を抱いてみたりして。でも、本は何も買わず、出版案内などの無料配布物コーナーから、「名古屋シネマテーク」の上映予定表、1月7日のこまっちゃクレズマ新年会のチラシ、ちくま文庫の2005年版解説目録などをいただいてきました。

 次は神無月書店。古本屋です。正月なので休みを覚悟していたのですが、開いていました。表の扉に「この場所に移転して18年、青い時期も赤い時期もありましたが、何とかやってこられました」といった内容の新年の挨拶が貼り出されていて、身につまされるとともに励まされました。かつてこの店で出会ったもののなかでは、現代教養文庫の谷譲治と牧逸馬の揃いがもっとも印象に残っているのですが(あと別冊新評の「大藪春彦」号もここだったような)、今日は店頭の均一棚から50円の文庫を1冊買うに止めました。

 少し歩くともう今池駅。お目当ては交差点の北西角に立つ雑居ビル。今池もずいぶん様変わりしましたが、ここだけは昔のまま。僕が高校生の頃ですら「(こんなボロいところが)よく残ってるなあ」という風情だったものが今もそのままあるというのは、とにかくすばらしいことです。
 ここにはいろんな店が入っていました。もっとも利用したのは1階の「寿がきや」。名古屋では知らぬ人のいない一大ラーメン・チェーン。かき氷やソフトクリームなどの甘味も充実していて、大勢で暇をつぶすには最適の店でした。1階にはもう1軒、中古レコードの「ピーカン・ファッジ」もあります。ここはどちらかと言うと、学生時代帰省した時にお世話になった店。さらに地下には洋ピン1本立て300円!!!(当時)の今池地下劇場も。ただ時間の関係でそれらはパスしてすぐに2階へ。目指すはウニタ書店。これまた有名な、はっきりと左寄りの硬派な新刊書店です。ここでは『人間家族』を発見。まあ間違っても「うちと同じだ」とは思いませんが。
 2階にはもう1軒、古本屋もあって楽しみにしていたのですが、そこはどうやらなくなってしまった模様。それどころか2階は、大部分を占めていた映画館を含め、ウニタ以外は何にもなくなってました(確認しなかったけど地下劇場は大丈夫かな。しっかりとした需要があるから心配ないはずだけど)。ただその代わりというわけでもないのでしょうが、ウニタに古本コーナーができていて、外には100円均一棚が、そして店内入口付近には「リサイクル・コーナー」といったような名の棚がありました。その中からまず、小林康夫の『光のオペラ』を400円で購入(巻頭の「カルロス・クライバー頌」に惹かれて)。あと、その後見つけた文庫本3冊100円コーナーからは、保坂和志を3冊。良い買い物をしたところで「懐かしの千種今池巡り」は幕となりました。相変わらず濃い場所でした。

 さてここからは今日の話。早朝「ムーンライトながら」で東京着。自宅でしっかり眠った後、遅番で出勤しました。2日に働いてはいますが、気分的には仕事始めです。あいにくの雨と寒さでパッとしない一日でしたが、1件、筋の良い漫画の買い取りがあったのが救い。未読の加藤伸吉など、楽しみができました。
 品出しはこちら。4冊目以降が僕の担当。ミュージシャンの本が2冊並びましたが、一押しは巻上公一。『思想の科学』に連載したものを中心にまとめたエッセイ集ですが、まあ、彼のやっている音楽自体が好き、ということもあります。表紙のデザインも秀逸。
 それに対して、山本精一さんのことはあまりよく知りません。ただし、この本『ギンガ』に収められているエッセイは面白いですよ。うちの店で売るのは今回が3回目ですが、そのたびごとに読み返さずにはいられない味わいがあります(暇と興味のある方は、試しに中間ロックについて書かれた文章でも立ち読みしてみてください)。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2005年 12月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ