!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2004年1月
No.774  2004年1月6日(火)

 谷中ぎんざの「餃子のラッキー」が年末に店じましていた。必ずおまけしてくれた餃子も美味しかったけれど、お母さんの「キョーモ、シゴトー?カンバッテネー。」とか、「カライノバッカリ、カラダニワルイヨー。」とか、そんな一言が結構うれしかったのに。寂しい。
 
 昨年、祖母が初めてのショートステイを体験した。祖母にしても、身の周りの世話をしている叔母や母にしても、複雑な思いや不安があったと思うが、止ん事無き事情から踏み切ることになった。
 年始の挨拶にいった時、最近では昨日のことも忘れてしまう祖母が、ショートステイのことはよく憶えており、なかなか家族が迎えにこないと悲しむおばあさんをなだめたことや、男の年寄りは案外だらしないんだとか、ここには書けないようなことまでいろいろと話してくれた。近所の年寄りもみんないなくなっちまったと、日頃ぼやいていた数え九十八の最年長さんの祖母が、他の年寄りを眼光鋭く観察している姿が容易に想像できて、これはまさにおばあちゃんの本領発揮と聴いていておかしかった。

 ある集まりで、最近は用心することが多くなったという話題になったので、昨年友人がひったくりにあったことを話した。そうしたら、その席にも車上荒らしにあった人がいた。ほんとうに物騒だ。今思えば1995年の阪神大震災や地下鉄サリン事件以降、私は今の生活の儚さを強く感じるようになったのだが、最近はより日常の折々で危険を想像するようになっている。その上こんどはテロの心配まで。まったく、どうなるんだか。

 本日の品出しより。
P.I.E BOOKS『KATACHI 日本のかたち』 2300円

新潮社 『春の数えかた』 日高敏隆 700円
    著者は動物行動学の権威。
    この本は、1996年から2000年にかけて新潮社のPR誌『波』に掲載されたエッセイを中心にまとめられています。

小学館コロコロ文庫 『エスパー魔美』 藤子・F・不二雄 全6巻 1980円

今年もよろしくお願いします。

(ミカコ)


「ラッキー」は閉店告知も何もなく、突然なくなってしまいました。あのお母さんらしいと言えば、ほんとにそうなのだけど。品出しは下記のものなど。

 岩波書店『鴎外選集』全21巻 5250円
 岩波書店『岩波講座 現代中国』全6巻別巻2 8000円

<今日店でかけたCD>
『イヴニング・オブ・マイ・ベスト・デイ』リッキー・リー・ジョーンズ
『ライブ・アット・シンシン』エディ・パルミエーリ
『レット・イット・ビー…ネイキッド』ザ・ビートルズ

 リッキー・リーの新譜が素晴らしくって、昨日今日と繰り返し繰り返しかけています。すべての心ある人に聴いてほしいアルバム。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2004年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ