!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年12月
No.772  2003年12月30日(火)

今年も残すところあと一日。早すぎ。

振り返ってみると今年は「闇」を感じた年だった。
夜の闇を実感した。
闇の湿度とか、妖気とか。
それは必ずしも陰気なものではなくて、懐かしいとか、包み込まれるような感じとして身体に馴染んだ。
人が抱える闇についてもいろいろと考えた。自分の中の闇も含めて。
だからどうしたというものでもないのだけれど、そんな年だった。

一日早いですが、今年一年ほうろうをご利用いただき、また日々録を読んでくださり、どうもありがとうございました。
店の方は年内は大晦日まで、新年は二日から営業しておりますので、どうぞお立ち寄りください。
来年もよろしくお願い申し上げます。

(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ