!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年8月
No.699  2003年8月20日(水)

 鶏や、山羊の鳴き声で目覚める。普段なら、やっと深い眠りに落ちる頃か。毒蝮三太夫にゴルフのパターを習っている夢を見た。自然の中で寝ると夢まで変わってくる。寒いことばかり心配していたけれど、東京よりも暖かいほど。途中少し腰が痛くなったがよく眠れた。
 少し辺りを散歩して、荷造りに取りかかる。なんてったて、帰ったら遅番で出勤だ。
 7キロくらい歩いて、ガイドブックに載っていた珈琲屋を目指す。歩き出したら、快晴に。青い空と緑の山々の美しいこと。30℃は越してる暑さ。予想外。
 やっとこさ珈琲屋に着くも定休日。周りは他に何もない。店先で崩れ落ちていると、元社長と言う老人が登場。金には困っていないとか、この辺は一体自分の土地だとか、挙げ句の果てに財布の中身まで見せられた。金色の時計が眩しかったゼ。結局、ぬるく温まったペットボルのお茶を舐め、バス停に向かった。
 帰りは韮崎から電車に乗り、塩山で途中下車。塩山温泉で汗を流して帰路に就いた。5時半西日暮里着。
 店に着くと現実が怒濤のように押し寄せてきた。たった一日しか離れてないのに、店のいろいろなことが懐かしい。あぁ、お伽の国から帰還したのだ。ぼちぼちシフトチェンジして、古本屋に戻る。
 夜は疲れ果て泥人化する。

(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ