!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年8月
No.692  2003年8月13日(水)

 朝一のジャック・タチを観た後、『釘を使わない大工さんの木組み展』へ。
 継ぎ手や仕口とよばれる大工さんの手仕事が、実際に分解、組み立て出来る部分模型として展示されている。感動的だ。
 16日土曜日まで日がないですが、手仕事好きの方は是非。夏休みの子どもにも、パズルのような複雑な木組みに触れる良い機会です。ご家族でも楽しめます。

(アオキ)


 木組み展、本当におもしろいですよ。こういうものを考えついてきた人たちに脱帽。憧れます。

 さて、世の中はお盆休みとあって、店の方は連休モード。買う人、売る人、立ち読みの人で賑わいました。以下は品出し。

 ちくま学芸文庫 『ジャングル・クルーズにうってつけの日』
             生井英考 1200円 B(初版・帯付き)
 朝日文庫 『新編・琉球弧の視点から』 
             島尾敏雄 1000円(初版)
 新潮文庫 『地球を抱きしめたい』
             宮内勝典 600円 B(初版・帯付き)

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ