!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年8月
No.689  2003年8月10日(日)

 早起きして、アオキと谷中全生庵へ。明日は三遊亭圓朝の命日ということで、今日は落語協会主催の「圓朝まつり」。一昨年までは噺家のための行事「圓朝忌」だったのですが、昨年から落語ファンにも門戸を開いたお祭りに生まれ変わっての2回目。普段高座で見かける噺家さんたちが屋台を出し、食べ物や怪しげなものを売るとあって大盛況。うだるような暑さと人いきれでちょっとバテましたが、「古今亭のハヤシヤ」のハヤシ・パンと「林家の牛めし」のモツ煮、あと缶ビールも1本付けて元気回復、気分よく出勤しました。

 全生庵にはあんなに人がいたのに、店の方はおそろしく暇。しかし「今日は全然駄目だ」と肩を落としかけていた午後4時半過ぎになって、ようやく店内も賑やかに。次から次へと押し寄せる買い取りとレジでの接客に身を任せているうち、閉店時間と相成りました。日がかげり涼しくなるまでは誰も外出しなかったということで、あんだけ暑いともう台風と一緒。気付いてみれば、2日続けて天気に振り回されたのでした。

 以下、品出し情報。

 現代教養文庫 『テキサス無宿』   谷譲次 800円(初版)
   〃    『もだん・でかめろん』 〃   〃   〃
   〃    『白仙境』      牧逸馬  〃   〃 
   〃    『第七の天』      〃   〃   〃

 林不忘も何か出せれば良かったのですけど、なかなかそううまくはいかないのでした。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ