!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年8月
No.688  2003年8月9日(土)

 長崎に原爆が落とされた日。

 未明の豪雨で台風は過ぎたものと思ってたら、本番は昼だった。ちはるちゃんの朝顔が強風にさらされながら、預かってから初めて咲いた。薄青色。

 今日は私も久しぶりに品出し情報を。

ニライ社『小説遊女(ジュリ)たちの戦争 志堅原トミの話から』
                         船越義彰 1000円
小学館 『江戸切絵図と東京名所絵』白石つとむ/編 7500円
秋田書店『江戸名所一〇〇選』 綿谷雪 S.48 1200円 
南旺社 『浅草の灯は消えず』 山下修平 S.33 B 1800円(見返し破失)
平凡社 『東京路上細見』
          2 日本橋・銀座・築地・佃島 林順信 1200円
          3 上野・御徒町・谷中・入谷 酒井不二雄 1200円
駸々堂 『田中一光のデザイン』 '75 B 6000円(函傷み)

それから新たなセール。
通常300円均一コーナーの大判用の棚、期間中100円に値下げです!
(アオキ)



 国内小説の棚もセール開始。新入荷棚の左横をまるまる一本500円均一にしました。もともと500円だった本も含まれているのでやや反則なのですが、棚構成上やむを得ない処置なので、ご容赦ください。以下、品出し情報です。

 講談社 『羊をめぐる冒険』 村上春樹 1500円(初版・帯ややスレ)
 冬樹社 『夢で会いましょう』〃 、糸井重里 1000円(4刷・帯付き)
 平凡社 『カンガルー日和』 〃、佐々木マキ 1000円(初版・帯ヤケ) 
 講談社 『ウォーク・ドント・ラン』 
              村上龍、村上春樹 1000円(2刷・帯付き)
 中央公論社 『中国行きのスロウ・ボート』〃 1000円(初版・帯付き)  
 CBSソニー出版 『象工場のハッピーエンド』 
            村上春樹、安西水丸 1500円(初版・帯付き)

 文藝春秋 『父が消えた』 尾辻克彦 1200円 B(初版・帯付き)
 中央公論社『肌ざわり』    〃  1200円 B( 〃・ 〃 )
 中公文庫 『三十五歳の詩人』 高見順 1000円(初版)
   〃  『平賀源内』 水谷不倒 800円 B(初版)

 オークラ出版 『じゃがたら写真集 1980−1989』 2500円

 じゃがたらの写真集はシングルCDの付録付きです。曲目は「LAST TANGO IN JUKU」と「HEY SAY!」。よって、たぶん最初のシングル盤の音源だと思うのですが、ぼくはそれを聴いたことがないので違うのかもしれません。内容は文句なし。これに触発されて、久しぶりに『南蛮渡来』を聴きました。♪僕たちは光の中でチャチャチャ

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ