!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年6月
No.652  2003年6月19日(木)

生まれて初めて手塚治虫の『ブッタ』(文庫版全12巻)を読み、そのせいか高熱を出したりしていた先週。人間臭いブッタが印象的だった。
イラクでは相変わらず戦いが続き、大量破壊兵器は見つからず、フセインも、そう、ビン・ラディンも見つからず、日本では、国民置いてけぼりの有事三法が成立し、イラク新法まで話が及んでいる。北朝鮮の核兵器が怖いというけれど、地震列島のこの小さな島国に原発をいくつも持っていること自体、既に大量の原爆抱えているのと同じなのに。はーあ、なんでそんなに戦争したいかなぁ。

本日の品出し、とびきりの一冊。
第一書房 『昆布の道』 大石圭一/著 2,700円
昆布の名前の由来から、成分、産地、昆布にまつわるさまざまな歴史。著者の魂が入っています。

(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ