!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年3月
No.592  2003年3月12日(水)

 近所にお住まいの南陀楼綾繁さんと内澤旬子さんが発行する、古書目録愛好フリーペーパー「モクローくん通信」の配布?を始めました。モクローくんこと南陀楼綾繁さんのもとに日々送られてくる古書目録の中から毎月選ばれる「今月の目録大賞」、古書現世の向井透史さんによる楽しいコラム「W稲田古書街畸人伝」、そして内澤旬子さんによる最高に可笑しい4コマ漫画「モクローくん」などなど、A5両面二つ折りの小さなスペースの中に盛りだくさんの内容が込められています。今年1月の創刊で毎月20日発行、もうすぐ第3号も出ます。レジの前に置いてありますので、みなさんぜひ手に取ってみてください。

 また、南陀楼さん関係のものを他にも2点入荷しました。
 ひとつは南陀楼さんが数年前に作った日記本ガイド「日記日和」。700円。
 もうひとつは、南陀楼さんも参加されている京都の素晴らしい古本愛好誌「SUMUS」。600円。
 どちらも文学の棚の「彷書月刊」の横に並べました。「SUMUS」についは、昔古本で入ってきた時この欄でもちょっとだけ触れました

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ