!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年2月
No.580  2003年2月23日(日)

 仕事はお休み。江戸東京博物館へ「大江戸八百八町展」を観に行ってきました。こんなの最終日に行くのはバカなのですが、バカを承知で。やっぱりバカでした。入場するまでに20分待ちで、中に入ったら入ったで芋を洗うようなありさま。それを覚悟で行ったのだから仕方がないのですけどね。
 せめて目玉展示である「熈代勝覧」(ベルリン東洋美術館所蔵の日本橋繁盛絵巻)だけでもと、そこだけはしっかり並んでじっくり(とも言えませんが)観たのですが、ガラスケースの表面と絵の間に結構な距離があって細かい部分は楽しめませんでした(それこそがこの絵巻の魅力なのに)。「もっと間近で見たい人はCD-ROM買いなさい」ってことなんですかね。それとも、もっと薄いケースに入れると保存上何か問題がでるのでしょうか。素晴らしいものだけに、残念でした。
 図録を買わなかったので作者や作品名はわからないのですが、外国の人の手になる絵も1枚あって、そこでは江戸は草生い茂るアジアの都市として描かれていました。これまで見たことのなかったむんむんするような江戸で、印象に残りました。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ