!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2003年2月
No.567  2003年2月2日(日)

 本日、山崎と神原は、北へ向けて旅立ちました。しばらく、アオキと2人での店番となります。今日は夕方から、「今頃宇都宮辺りかな」「そろそろ仙台かな」「食堂車のフランス料理はどうだったのかな」などと考えながら仕事をしておりました。今頃はどこを走ってるんでしょうかね。ちょっとうらやましい。

 仕事の方は、買取りが殺到。あまり品出しはできませんでした。

 ところで、ここ1週間ほど、この春のクラシックの演奏会の前売券が一斉に発売されて、一喜一憂しております。5000円までのチケットしか買わないと決めているので、かなり狭き門です(ほとんど負け続け)。まだ購入可能で、かつ安くてお薦めなのは、6月1日、8日、彩の国さいたま劇場での、ミシェル・ベロフ。バルトークとヤナーチェクのピアノ曲をまとめて聴ける、そうそうない機会です(バルトークの「戸外にて」、ヤナーチェクの「草かげの小径にて」などは、本当に素晴らしい曲ですよ)。A席3000円。東京でのリサイタルの半額以下です。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2003年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ