!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年12月
No.531  2002年12月9日(月)

大寝坊。外は雪。ピンチ。
こんな天気の日は当然買取りも少ないので、このところ滞りがちだった品出しに専念する。
買取ってそのまま積みっぱなしの本の山を、とにかく端から掃除しては値段を付けて、棚に並べる。そのくり返し。
スカスカだった本棚が、少しずつ復元されていく。

夕方、団子坂上のバンバンバザールの社長が久しぶりに顔を出してくれる。
社長とは大観音光源寺でのほおづき市のお手伝いで顔見知りになった。
お手伝いには谷根千工房さんも参加しているので、彼は谷根千のことを知りたいと、片っ端から読んでいるのだそうだ。

「いやぁ、寝る前に少しずつ読むつもりが、読み出すといろいろ繋がってきちゃって、あれもこれもひっぱり出して、なかなか眠れなくなっちゃうんだよね。」と笑っておられた。

バンバンバザールの社長は、頭にいろーんなことがたーくさん詰っていて、とにかくすごい人である。私が千人集まって逆立ちしても太刀打ちできないのだ。できるわけないか。

ちょうどその場に、うちのなじみのお客さんで、ほおづき市にも来てくださったり、いろいろお世話になっている谷中在住のKさんがいらっしゃったので、バンバンバザールさんを紹介したのだった。

バンバンバザールは何屋さんかというと、よろずやさんなのである。バザール、なのだ。おまけに、バンドの名前にもなっちゃうくらい、バンバンなのだ。

アオキ

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ