!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年11月
No.520  2002年11月21日(木)

 早番で出勤。13時過ぎ、昼食を終えた頃、男性のお客さんが一人来店。「ほうろうで初めて平安隆さんを聴いた」という方で、それ以来ずっと、まめにライブに通ってらっしゃるそうです。そう、まさに昨日話題に出た方だったわけで、これにはびっくりしました。きっと何かの吉兆でしょう。

 夜はアオキとブリック ワンへ。団子坂上の黄色い家です。11月9日より12月1日まで、「Brick-one CONTENTS VOL.2」と題して様々な催しが行われているのですが、今日は『開座「厚顔」展覧会』(入場無料)。舞踏の写真の展示と即興のダンス。そして、缶ビールとおしゃべり。不思議な空間で夜は少しずつ更けていったのでした。

 以下、品出し情報。

 学研M文庫 『コルトレーンの生涯』 J・C・トーマス 800円
 白水Uブックス 『ヴァイオリンは語る』 ジャック・ティボー 750円
 平凡社ライブラリー 増補『友よ映画よ―わがヌーヴェル・ヴァーグ誌』
                          山田宏一 1000円

 どれも良い本です。『友よ映画よ』の解説は小西康陽。タイトルは、「表現すること以外に世界とコミュニケイトする方法が見つからずにいる―若くて絶望した人たちに。」。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ