!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年10月
No.499  2002年10月24日(木)

 新井英樹の『キーチ!!』という、スペリオールに連載中のコミックの1、2巻が入ってきた。1巻の表紙には天に向かって拳を突き上げる、耳の大きな、小さなコドモ。
 
 輝一!!それは素晴らしいことなんだ。
 パパは何度でも、
 キミに伝えたい。
 パパとママがいて輝一がいる。
 パパは山に生まれ、
 ママは海で育ち、
 2人は都会で出会うよりも先に、手と手を結んだ。
 パパもままもお互いの恋人とカン違いのまま、花火を見てたんだ。
 それは、お互いの恋人をとても悲しませたけど。
 でも、だから今輝一が生きている。

 そして第一話の幕が上がる。
 面白いゾ。風景からすると舞台は両国から浅草にかけて。細かい描写に皮肉が込められていたりする。しかし、2巻めに突入してから、思わぬ展開にレジで号泣しそうになり、本を置いた。続きは家で。

 さて、本日の品出しから2冊。
 
 アートダイジェスト 『あぁ、温泉』種村季弘とマニア7人の温泉主義宣言 900円
 小学館 『東方見便録』 文/斉藤政喜 イラスト/内澤旬子 900円

『あぁ、温泉』の7人の顔ぶれは、赤瀬川原平、秋山祐徳太子、池内紀、池田香代子、巖谷國士、川本三郎、平賀敬。本編のそれぞれの対談も面白いけど、巻末のおすすめ温泉の一覧が旅の手引きになる。
『東方見便録』の便は、便所の便。アジアの様々なトイレに、シェルパ斉藤とイラストルポライターであり、装丁屋でもある内澤旬子が果敢に挑んでいる。細部まで丁寧に描き込まれているイラストが、読者に匂いまで届けてくれるような気がする。

(アオキ)
 

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ