!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年10月
No.483  2002年10月2日(水)

 出勤前にアオキと三百人劇場へ。小林政広監督作品『歩く、人』。主演は緒形拳。ガラガラでしたが、水族館劇場の石井佐代子(葉月螢)さんがお目当てだったこともあり、僕は楽しめました。

 さて、昨日早めに仕事を切り上げたせいか、今日は自分でも驚くほど労働意欲に満ち溢れていて、ほとんど休憩せずに、バンバン品出ししました。以下に書き出したものも含めて、版元品切の文庫を50冊ほど(うち岩波14冊)に、ハードカバーを少々、普通の文庫や均一本も含めたら、軽く100冊は超えていると思います。どうぞじゃんじゃん買ってください。

 中公文庫 『妖木犬山椒』 深沢七郎 1000円
  〃   『怪奇な話』 吉田健一 800円(初版・帯)
  〃   『物語 近代日本女優史』 戸板康二 800円(初版・帯)
 福武文庫 『太陽の便り鼻から昇る』 青野聰 750円(初版)
  〃   『風狂王国』 アンドレ・マルロー 800円(初版・帯)
 角川文庫 『蜘蛛の館』 山田智彦 800円(初版・帯)
  〃   『怪しい来客簿』 色川武大 800円(初版)
 講談社文庫 『砂絵呪縛後日怪談』 野坂昭如 1000円(初版)
 集英社文庫 『怪奇小説という題名の怪奇小説』 
                  都築道夫 800円(初版)

 実業之日本社 『怪奇の創造 城昌幸傑作選』
                 星新一編 1800円(初版・帯)
 筑摩書房 『平坦な戦場でぼくらが生き延びること』
                椹木野衣 岡崎京子論 1000円 B
(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ