!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年6月
No.422  2002年6月21日(金)

 脱力が続いています。

 大会が始まるまでは、たとえ日本代表が敗退しても、そこからのワールドカップを楽しめると思っていたのですが、想像以上に落ち込んでしまいました。今日から準々決勝、ここからが本当に面白いところだということは重々承知しているのですが、日本敗退以前の、すべてに対してわくわくどきどきするような気分は、失われてしまったようです。今日のイングランド対ブラジル戦を観れば元に戻るのではないかとも思っていたのですが、そうはなりませんでした。前回フランス大会の時は全然平気で、すぐにスイッチが切り替わったんですけどね。それだけ今回は期待していたし、グループリーグを抜けて、自分の中でも、よりその期待が高まったいたということなのでしょうが、それゆえに、「もっとやれたはずだ」という思いからどうしても逃れられないのです。あのトルコ戦は、本当に、いつまでもずるずるうじうじと引きずらされてしまう、消化不良の試合でした。悔しいなぁ。

(宮地)
 

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ