!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年4月
No.380  2002年4月27日(土)

 来月の今月の一冊用に吉村昭/著の『東京の下町』を読み、荒川区の日暮里図書館に吉村昭コーナーがある事をネットで知ったので、一応見ておこうかと、遅番で出勤してきた宮地に留守番を頼んで出掛けた。どうせなら、吉村昭が少年期を過ごした養性寺、羽二重団子付近を周り、根津に出て守本さんの所で表紙の取込みもお願いしてもらうことにした。
 ひとり勝手に休み気分を味わいながら、爽やかなゴールデンウィークのミニサイクリング。
 日暮里図書館のコーナーは、全著作と数枚の写真、自筆の原稿などあるけれど・・・、一応選集の自筆年譜だけコピーして出てくる。
 本によると、日暮里あたりも空襲でかなり焼けてしまったらしい。今は交通量の多いだだっ広い道路と高いビル。当時を忍ばせる雰囲気はあまりない印象。路地を覗くとそこはホテル街で、キョロキョロするのもはばかられる感じ。まあ、いいや。急激にお腹も空いてきたので早いとこ根津に向おう。
 守本さんの所に着いた時には既に空腹で意識は朦朧としていたが、確実に仕事はをこなし(嘘、全部やってもらう。)食事にありつけることを心の支えにやっとの思いで店に戻る。
 店も、ゴールデンウィーク独特の賑やかな雰囲気で満たされていた。よかったぁ。

 夜のビールが美味しい一日となりました。
(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ