!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年4月
No.376  2002年4月23日(火)

 今年はここまで、ここ数年になくクラシックばかり聴いているのですが、そうすると、どうしても演奏会にも行きたくなってしまいます。そんな訳で、今月は前売券購入貧乏に陥ってしまいました。10月、11月といったピークの時期のものが、今月まとめて発売になったためです(特にマウリツィオ・ポリーニのイベントが効いてます)。そこで、今日はちょっとお金を作りに、お茶の水のディスクユニオンまで行ってきました。

 さて、本やCDを売りに行く時は、あらかじめ目標額を設定して、そこに届くようにモノを選ぶのですが、今回はそうやって選んだなかに、1枚うれしい誤算があって、ちょっと得した気分になりました。フィラデルフィア・ソウルの名盤『BLUE MAGIC』がそれで、なんと2400円! とてもいいアルバムなのですが、最近はあまり聴かなくなっていたので、切実に求めている人の手に渡るのがよいのでしょう。(ちなみに僕は、O・V・ライトの『A Nickel And A Nail And The Ace Of Spades』を必要としています。誰かお持ちじゃありませんか?)

 という訳で、少しお金が余分に入ったので、中古盤を2枚買って帰りました。

 『カフェ・ルーゾのアマリア・ロドリゲス』 2800円(オーマガトキ SC-3126〜7)
 『オリジナル・ラブ』 800円(ワンダフルワールド WWCO-004)

 アマリア・ロドリゲスはポルトガルの民俗音楽ファドの世界で「女王」と呼ばれている人です。今年の2月くらいに図書館でベスト盤を借りて以来のファン。最高傑作と評価されているこのアルバムと、こういうタイミングで出会えて、とてもラッキー。ジャケットよし、演奏よし、の素晴らしい2枚組。

『オリジナル・ラブ』はメジャー・デビューする前のインディーズ盤。一昨年ようやくCD化されたのですが、何となく買えずにいたもの。20歳の頃、僕は本当にこのバンドが好きでした。最高。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ