!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年4月
No.358  2002年4月4日(木)

 本駒込図書館から連絡があり、リクエストしていた小沢健二の新譜が届いたということで、喜び勇んで取りに行ってきました。タイトルは"Eclectic"。2月27日の発売から一月を経て、ようやく聴けました。本当なら、何をおいても発売日に購入するべきものなのですが、ここしばらく諸事情によって、「図書館で借りれるものは買わない」という方針を貫いているので、仕方ないのです。店で夕方前に1回と夜21時頃から2回、合わせて3回聴きましたが、当然仕事をしながらで、歌詞カードを見ながらという訳にもいかず、まだちょっとどんな意見も言いようがないといった感じです。まあ、僕個人にとってとても重要な作品となった彼のソロ第1作も、全ての曲が本当に心に響くようになったのは、何十回も繰り返し聴いてからのことでしたし、のんびり構えてじっくり聴こうと思っています。

 さて、肝心の仕事の方ですが、黙々と品出しをしました。何も控えてこなかったので、その内訳をここに記すことが出来ないのが残念ですが、結構いろいろ出しました。『フランス世紀末文学叢書』(国書刊行会)のバラ出し(全部はないです)などです。

(宮地)
 

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ