!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年2月
No.321  2002年2月23日(土)

宮地が風邪でお医者さんに、油っぽい料理、バターなどをたっぷり使ったお菓子類、柑橘系の果物を止められた。どうしても果物が食べたかったらバナナかリンゴにしてくださいとのこと。今年の風邪はお腹にきやすいからということらしい。

ちょうどお医者さんにかかる前、食欲もあまりなさそうな熱の宮地に何か食べたいものはないかと聞くと「オレンジジュース、アイスクリーム。」と言うから買ってきたばかりだった。
帰ってきてからの楽しみが、治るまでお預けになったと落ち込んでいた。
普段は私より甘いものをたくさん食べるほど、元来両刀の宮地。
ダメと言われれば余計に思いは募るらしく、生のリンゴが苦手な彼はせめてもの甘味とバナナをせっせと食べている。
お菓子をパクパク食べられるよりはその方が私も安心なのだけど、さすがにちょっと哀れになった。
そんな時ふと「バナナはちみつトースト」を思いついた。

食パンは予め表面をカリッと焼いておいて、
そこにスライスしたバナナをのせ、はちみつをかけてシナモンを振る。
そして又焼く。

これはオッケー!のようだった。

そういえば、タイの安宿の食堂にバナナフリッターというメニューがあって、バナナにはちみつをからめて衣を付けて揚げた料理を毎日食べたっけなぁ・・・なんて懐かしい味を思い出した。
(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ