!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2001年8月
No.143  2001年8月10日(金)

ショックでした。
でも多少の自覚はしていました。
事実、風呂では無意識に鏡を見ないようにしていたのでしょう。
それゆえ自分の中の姿と現実との間の差をまだ無視できていました。
今日までは。
過日‘ボンフォトつうしん’の取材の折に撮った写真をボンフォト・スタジオのユ−エツ氏が持って来てくれておりました。カメラマンの‘マルハバ’フジワラ氏はスタッフ紹介的スツールに腰掛けた山崎の後ろ姿も撮っておこうと思ったのでしょうか(おそらくたまたまだったのでしょう)、でも、その写真はどう見ても山崎ではありません。猫背なところは似てるけど、黒いTシャツを着たその男は、やけに丸みをおびているのです。いやいや、そんなはずはございません。たまたま角度が悪くてそう見えたのでしょう。あるいは‘マルハバ’の腕が悪いのだ、いや、それは失礼ですよ、そう、たまたまです、たまたま。
ところが本日、こないだのキャンプの写真が出来てきまして、海パンで水遊びしている自分の姿に驚愕しました。前も後ろも横も斜めも、どこもかしこもブヨブヨぶよぶよ、脇腹の贅肉にいたっては焼いて食べたらどんなにおいしいことか。いったいいつのまにこんなことに。白くてむちむち、これではわっしの友人Oではないですか。夏からもっとも遠い男。わっしは深い悲しみにみまわれ、今日から腹筋、背筋、腕立て伏せを30回ずつはじめておる次第です。心でフジワラ氏に謝りながら(はあぁ、わっしも釜山港へかえりたいわぁ)。

今日は、悲しみに暮れながら美術書のセール品を45册追加品出ししました。多少自暴自棄なところもあり、これもいいや、こいつも持ってけ、と、お客さまからすればかなりお得になりました。もろにプライベートを仕事に出して、店には申し訳ないですが、この夏だけの出血大サービスです(来年はないよ、だって必ずや昔の体形に戻っているからね)。

(山)

ところで今号の‘ボンつう’はとくにおもしろいよ。興味のある方は<Mail:info@shop-bon.com,mail>まで問い合わせてみてくだされ(ほうろう店内にても配布しております)。もうすぐホームページ開設の噂もあり。
(ユ−エツ氏へ、私信。
 勝手してすまんぞな、許してたもれ。あ、あと、‘今月の一冊’もボンつうの原稿からアップしたぞなもし、そちらも覗いてちょ。)


最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2001年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 RSS
ページトップへ