!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2001年5月
No.44  2001年5月3日(木)

 通勤路のハゴロモジャスミンが今年も咲き始めた。
そこを通るときだけは歩く速度を緩めて、すぅーっと、できるだけたくさんの空気を吸う。艶めいて濃厚だけれど潔い、ジャスミン独特の香りで鼻孔から肺までいっぱいに満たされる。
これがこの季節の秘かなお楽しみ。

 それにしても、さむーいゴールデンウィーク。
ゴールデンウィークといえば、子供の頃毎年楽しみにしてたのは、高輪の先の清正公(覚林寺)のお祭 で、当時の家から30分くらいの道のりを、親に連れられ、弟と時には従兄弟も一緒にウキウキ心弾ませながら歩いたものだ。5月に入ると陽射しはとたんに強くなり辺りをくっきりと色鮮やかに映し出し、縁日につく頃には汗がおでこをつたっていた。
 その印象が強いので、わたしの中でゴールデンウィークは衣替えを意味するようになっている。だから革ジャンをひっぱり出す羽目になった今年は、ちょっぴり寂しい ゴールデンウィークなのである。あしたは暑くなるのかな?
(アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2001年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 RSS
ページトップへ