!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2001年4月
No.29  2001年4月18日(水)

 やっちまいました。

 うちの店は5人が交代でレジに入っているので、お客さんとのやりとりが誰がレジにいても分かるようにいくつかのノートを使っている。

「れんらくノート」
文字通り連絡事項を書き記す。預かりの買い取りがあるとか、取引先との打ち合わせの様子とか、その日あったどうでもいい事などを書いている。
「売れた本ノート」
どんな本が売れたということがこれを見れば一目瞭然。
「買い取りノート」
買取った本の詳細を書いておく。
「お取り置きノート」
店頭に並んでいる本を欲しいけど、持ち合わせがないからちょっと取っといて、というお客さんの名前や連絡先を控えておく。
 
 うちの店はレジ台が作業台でもあるので大概買取った本やら仕上げ中(掃除中)の本でごったがえしている。
そんなテーブルでお客さんが買った本を袋に入れたりするから、ごくごく稀に間違いが起こる。1冊入れ忘れてしまったり、これから棚に並べようとしていた本まで入れてしまったり・・・
 で、きょうは何をやっちまったかというと、お取り置きのお客さんが見えたので「お取り置きノート」を確認してそのまま一緒に袋に入れて渡してしまった。そんなはずはあるまいと、そこいらじゅうを探したけど無い。
 これはどういうことかというと、お客さんの連絡先もお客さんと一緒に行ってしまったということで名前は憶えているけどなすすべが無い・・・でもメモは残ってるかもしれない、と一縷の望みを掛けて紙の資源ゴミの箱をあさった。そして、あった。
 早速、電話して事情を説明すると「お困りでしょうから。」とすぐに、届けに来てくださった。

 とても、嬉しく、心から感謝しております。
あっちにぶつかり、こっちにぶつかりしながらも古書ほうろうはこういうお客さんひとりひとりに支えられ、明日を迎えられるのです。


 雑誌『サライ』大量入荷にともない、しばらくの間「ちょいとだけサービス」で1冊200円はこれまで通りですが、3冊500円にしました。店入ってすぐの右下のカゴの中です。 (アオキ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2001年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 RSS
ページトップへ