!新谷根千ねっとはコチラ!

古書ほうろうからのお知らせ

南陀楼綾繁トーク「ハードスタッフ・ナイト〜先端的硬派雑誌の復活〜」1月19日(月)19時〜
2008年12月15日(月曜日)公開
南陀楼綾繁トーク「ハードスタッフ・ナイト〜先端的硬派雑誌の復活〜」1月19日(月)19時〜 『ぐるり』プレゼンツ
南陀楼綾繁のトーク十番勝負 その9
ハードスタッフ・ナイト〜先端的硬派雑誌の復活〜

出演
小西昌幸(『ハードスタッフ』編集発行人、先鋭疾風社代表)
南陀楼綾繁(ライター・編集者)

パンク、幻想文学、特撮、テレビドラマ、漫画、ブックデザインなど、さまざまな文化事象から自らが得たものを熱い筆致で語るミニコミ『ハードスタッフ』。1976年に創刊され1993年までに11号が発行された。それからナンと15年ぶりとなる最新号(追悼総力特集・林直人の夢の丘)の発行を記念して、編集発行人の小西昌幸さんに徳島から来ていただき、お話を伺います。小西さんのもうひとつの顔である「創世ホール」での仕事についても、たっぷりお聞きします。

日時 2009年1月19日(月) 18:30開場/19:00開始
場所 古書ほうろう
文京区千駄木3-25-5 1F
電話 03-3824-3388
/archives/horo/

入場料 1000円(要予約、飲みもの持込み自由)
予約方法 
(1)ビレッジプレス「ぐるり」編集部
info@village-press.net 03-3928-7699
(2)古書ほうろう 店頭受付のみ

小西昌幸(こにし・まさゆき)
1956年、徳島県北島町生まれ。1976年からミニコミ『ハードスタッフ』を編集発行。94年から北島町立図書館・創世ホールで企画広報を担当。これまでに紀田順一郎、種村季弘、杉浦康平らの講演会を企画。また、海野十三の会にも所属し、『JU通信・復刻版』『海野十三メモリアル・ブック』を発行。徳島謄写印刷研究会事務局長、徳島アイルランド音楽愛好会会員でもある。

ページトップへ