!新谷根千ねっとはコチラ!

古書ほうろうからのお知らせ

第2回「不忍ブックストリートの一箱古本市」のお知らせ
2006年1月20日(金曜日)公開
第2回「不忍ブックストリートの一箱古本市」のお知らせ 一部で、今年は箱ごとの会計になりますと発表してしまいましたが、17日の話し合いでいろいろ想定される問題点を再度洗い出した結果、やはり昨年のように店主さんは交替で会計係をし、場所ごとにまとめて会計する方式に決定いたしました。お間違えのないようご確認ください。
古本市は17時終了ですが集計にお時間をいただくため、店主さんへの売上げの受渡しは19時になります。

応募期間は、2月1日より2月28日です。応募数が多い場合は抽選となります。今回は、往来堂書店、オヨヨ書林、古書ほうろうの3店舗で、メール環境のない方に限り店頭での応募を受付けますので、お近くにそのような方がいらしたら、ぜひお誘い合わせの上、お申し込みください。


★第2回「不忍ブックストリートの一箱古本市」のお知らせ

 昨年4月に発行した「不忍ブックストリートMAP」の改訂版を、今年春に発行します。これにあわせて、第2回「不忍ブックストリートの一箱古本市」を行ないます。
これは、谷中・根津・千駄木エリアの書店、雑貨店、ギャラリー、カフェなど15店舗の軒先をお借りして、青空古本市を開くものです。100人の出品者が一箱ずつ古本を持ち寄り、販売します。
「不忍ブックストリート MAP」を片手に、街を散歩しながら、古本に出会えるという、日本初(?)のネットワーク型古本市です。前回に引き続き、スタンプラリーも行ないます。

「不忍ブックストリートの一箱古本市」
2006年4月29日(土・祝)11:00〜17:00
雨天の場合は5月3日(水・祝)に順延

 この一箱古本市に出品される方(店主)を募集します。前回は75人でしたが、今回は100人募集です。また、先着順ではなく抽選になります。
 前回は、遠隔地などやむを得ない事情で本人が来られなくても店主になれましたが、今回は、当日店番ができる方に限ります。また、売上金の受け渡しは、古本市終了後の午後7時頃になります。あらかじめご了解ください。
 
◎応募方法
以下の要項に記入の上、hitohako@yanesen.org までメールしてください。

1 氏名(本名をお書きください。匿名希望の場合、その旨をお書きください。また公表してもいいハンドルネームがあれば、お書き添えください)
2 屋号(かならず付けてください)
3 住所
4 電話番号
5 メールアドレス(ケータイ不可)
6 どんな品揃えにするかというPR(決まっていれば)を200字以内で

◎応募期間
応募開始 2月1日(水)
締め切り 2月28日(火)必着
応募者多数の場合は抽選となります。
発表は 3月10日(金)に当選者に通知します

◎参加費
1000円(当日にお支払いただきます)

その他、詳細は「不忍ブックストリート公式サイト」に順次アップされます。


◎「助っ人」(ボランティアスタッフ)募集
事前の準備から当日の運営まで、できる範囲で「一箱古本市」を手伝って下さる方を求めています。古本イベントの隅々まで体験できるいい機会です。なお、古本市当日は、「助っ人」と出品者(店主)を兼任することは可能です。
問い合わせ hitohako@yanesen.org 不忍ブックストリート実行委員会<一箱窓口>

ページトップへ