第55回月1原発映画祭/交流カフェ 『日本と再生 光と風のギガワット作戦』上映+河合弘之監督トーク

2017年08月06日(日)

月1原発映画の会
WEB http://www.jtgt.info/

※クリックで拡大

いまや脱原発の仕事が7割という河合弘之弁護士を谷中の家に招いて、
『日本と再生 光と風のギガワット作戦』を上映、映画のあとにたっぷりとお話をうかがいます。
本作は『日本と原発 4年後』に続く新作で、ドイツ、デンマーク、中国、アメリカなど世界各地で進む自然エネルギーへの転換の実情がとことんわかるようにつくられています。そして、自然エネルギーに否定的な意見に対してきっちり反論できるようになる映画でもあります。
ちなみに、1ギガワット=原発約1基分。これを自然エネルギーでまかなうことで地域も経済も再生するという監督の信念と自信が説得力をもって伝わってきます。
完全に逆走している日本ですが、私たちにできることは何か・・・?
熱い1日になりそうです。ご参加、お待ちしています!

============================
第55回月1原発映画祭/交流カフェ
『日本と再生 光と風のギガワット作戦』上映+河合弘之監督トーク
============================

■日時:8月6日(日)16:00~(開場15:30)

■プログラム
16:00~17:40 『日本と再生』上映
17:50~18:45 河合弘之監督トーク
19:00~20:00 交流カフェ( 河合監督参加/軽食+1ドリンク付)

■参加費/定員
・上映 1000円/定員30名
・トーク 500円/定員30名
・交流カフェ 500円/定員20名

【映画】『日本と再生 光と風のギガワット作戦』
全国の原発差止訴訟の先頭に立つ河合弘之弁護士が、環境学者の飯田哲也氏とともに世界各国を旅して自然・再生エネルギーの実情に迫ったドキュメンタリー。電力輸出が増大するドイツ、米国防総省が進める自然エネルギー計画、原発推進国と思われていた中国の絶対的自然エネルギー隆盛etc。原発でも化石燃料でもない、太陽や風、地熱、バイオマスなどのクリーンなエネルギーの未来を探る。(2017年/日本/100分)
http://www.nihontogenpatsu.com/

■会場:谷中の家(東京都台東区谷中3-17-11)
メトロ千代田線千駄木・JR日暮里・JR西日暮里下車徒歩7分。
よみせ通り、延命地蔵を東へ入る、2筋目を南へ入って東側。
築55年の木造耐震補強民家。目印は格子戸。地図

■予約方法:以下いずれかの方法で必ず予約してください。
1.申込みフォーム(上映・トーク・交流カフェ、別々にお申込みが必要です)
【上映】 http://kokucheese.com/event/index/478063/
【トーク】http://kokucheese.com/event/index/478064/
【交流カフェ】http://kokucheese.com/event/index/478065/

2.メール eigasai★jtgt.info (★を@に置き換えてください)
*件名を「月1原発映画祭申込み」として、参加者氏名(複数の場合は全員の氏名)
参加内容(上映、トーク、交流カフェ)を明記してください。

3.電話 090-1265-0097(植松)、または090-9492-0075(西川)

*トークと交流カフェは映画上映に参加される方が優先となります。
*キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。

■主催:月1原発映画の会
問い合わせ先 eigasai★jtgt.info (★を@に置き換えてください)
http://www.jtgt.info/ (地域から未来をつくる・ひがし広場内)

~~~~~
【今後の月1原発映画祭の予定】
9月3日(日)『放射能』上映+舩橋淳監督トーク
(『フタバから遠く離れて』のスピンオフ映画です)
上映16:00~、17:00~
詳細は追ってご案内いたします

>> 過去の情報トピックスはこちら