!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2004年3月
No.809  2004年3月24日(水)

 普段より早起きし、チャンピオンズ・リーグ準々決勝を再放送で2試合とも観てから、遅番で出勤。ACミラン対デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦には痺れました(特に前半)。こういう試合を観ると、サッカーというのは本当に面白いスポーツだと、改めて感じ入ります。

 こんな雨の日はあまり買い取りなど来ないものなのですが、今日はちょこちょこと続きました。比較的良いものが多くそれ自体はうれしかったのですが、心の準備ができてない分あわてることになります。夜になってボール箱6箱分の持ち込みがあったときなど、「さあこれから品出し」と、裏の在庫の箱を1箱開けたばかりだったので、勢いをそがれた格好になりました。

 そんなわけで、今日の品出しは少なめ。下記の1冊など。

 青土社『アントニオ・カルロス・ジョビン -ボサノヴァを創った男-』エレーナ・ジョビン 2000円 B(初版・帯)

 みんな大好きカルロス・ジョビン。この本では山下洋輔が解説を書いています。僕が好きなのは、1981年、エドゥ・ロボとの共演盤『EDU & TOM , TOM & EDU』。店でもよくかけます。

<今日店でかけたCD>
『ベルガンサ、イエペス/スペインの歌』第2集
『カンテ・フラメンコの女王』ニーニャ・デ・ロス・ペイネス

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2004年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ