!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年11月
No.518  2002年11月19日(火)

 定休日(第3火曜日)。寝たのが5時頃だし、バカみたいに呑んだ後だし、使いものにならないんじゃないかと思っていましたが、自分でもびっくりするぐらい元気だった一日。

 12時に出勤。全員揃った15時頃より恒例のミーティング。「年末年始の営業について」が最大の議題でしたが、例年通り元旦以外は店を開けることにしました。お年玉大尽の少年少女たちに期待。トムさんの件についても4人であれこれと意見交換をし、ますます鼻の穴全開。

 いつもだったらこの後、普段できないまとまった仕事をするところなのですが、今日は午前中に店のシャッターのペンキ塗りが行われたため(大家さんの意向)、店内が臭くてたまらず、18時過ぎに解散。アオキと「鳥よし」へ。ふぐ皮湯引き、あん肝、キムチチゲ鍋、鳥の唐揚げ、にがうり胡麻酢、そしてサッポロ黒ラベル3本。幸せでした。

(宮地)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ