!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年1月
No.290  2002年1月20日(日)

今日、神原も風邪を召したよう。
でもアオキの風邪とは症状が違うので、うつされたわけではない。身体の節々の痛みと、お腹にきていて、熱があるようで。
ここんとこ休みの日は遊びの約束いっぱいで、明日も休みなのだが知り合いと午後から本郷の蕎麦屋に飲みに行くことになっており、今夜中に寝て治すんだっ、明日の朝だめなら医者行って痛み止めの薬をもらってでも行くんだと、現代人が身体をダメにする典型になっとる。
野口晴哉の『風邪の効用』、あなたの担当でしょう。
(山)


どうやらこの冬、エンドレスに元気一杯なのはわっし一人になるだろう宣言。
(アキラ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ