!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2002年1月
No.284  2002年1月14日(月)

成人式。
昨日の沖縄をはじめ今年も各地で荒れてるようだけど、今夜、谷中ではいい成人式を見た。
何かいろいろあって、せっかく借りた振袖なのに結局一日袖を通すことなく終わってしまった新成人に、近所の仲間たちが心配して集まって説得して説教もして、着付けをしてあげられる者もいたし着付けのために部屋を提供してあげられる者もいたしその部屋で記念写真を写真館並みにしてあげられるプロのカメラマンもいたしで、わっしら山神は、店閉めていつもの溜まり場で待っているだけというおいしいとこだけの立場なれど、ちょうど日付け改まって15日、元来の成人の日になってちょっと後に新成人ふだんのはっちゃき娘はどこへやら、粛々と、ご登場。
彼女の父親が亡くなって以後、彼女のことを父親がわり母親がわりに見守って来た大人たちを見ていると、普通の常識的な大人たちから見れば何かと問題の多いコに映るやもしれぬが今夜そのとき、彼女はきっと他のどんな新成人たちよりも多くの大切な<大人になるしるし>を受け取ったに違いないと思う。
天にいる彼女の母親父親も、目を潤せて見守ったことだろう。
(山)

成人式。
そんな光景を見ていると、
ひとつわっしも成人してみようかね。
(アキラ)

最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2002年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 2月 1月 RSS
ページトップへ