!新谷根千ねっとはコチラ!
[ 書く ]
日々録   2001年9月
No.185  2001年9月25日(火)

3連休明けの出勤。
休み前に出したばかりの『アフガニスタンの美』が今日売れた。
今では失われた遺産となってしまったバーミャン石仏群や仏教壁画、国立カブール博物館所蔵の仏像、絵画等の美術品が、イスラム原理主義勢力の政策によって破壊の危機にあることを危惧する序文と保存を訴える画家の平山郁夫氏の寄稿とともにカラー写真や図版で紹介されていて、97年刊行。
こうした人々の思いや訴えはこの当時、どれだけの人に届いていたのだろう。
かつて(ついこの前)は在って、今は無い品々(の写真)を見ながら思った。
私には届いていなかった。あの3月のニュース映像を目にした時ですら。
(神)





 



最新

2006年
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2005年
12月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2003年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2002年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月

2001年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月

最新 2001年 12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月 5月 4月 3月 RSS
ページトップへ